fc2ブログ

VHF-DX blog ~海外FMを聞く~

FM-DXの受信情報や受信音を紹介します 時間は全てJSTです

過去にEsで受信したソ連・ロシア局 

全連邦ラジオ第3プロ(アムール送信) 68.3MHz 1988年5月14日 1559~ → 受信音
いわゆる“M3”で、現在のRst.Yunost'の前身となります。

Sakhalinskoe R.-文芸音楽プロ“プリビヨン” 66.1MHz 1988年7月27日 1857~ → 受信音

Amurskoe TV R1ch 1990年6月26日 1631~ → 受信音
映像では街並みと「Благовещенск」というテロップが出ていました。

Sakhalinskoe R.-朝鮮語 69.9MHz 1990年6月28日 1630~ → 受信音
Sakhalinskoe R.-朝鮮語 67.64MHz 1999年7月15日 1729~ → 受信音 
Sakhalinskoe R.-朝鮮語 70.40MHz 2008年7月12日 1010~ → 受信音
サハリンの朝鮮語番組は放送日時が色々と変わり、2008年末で休止してしまいました。

Kazakhskoe R.-朝鮮語 11950kHz 1990年12月5日 1740~ →受信音
Kazakhskoe R.-朝鮮語 11950kHz 1990年11月23日 1758~ →受信音
FMではありませんが、カザフスタンにも朝鮮語放送があります。

20世紀の受信音は下記でも紹介しています。
http://fmdx.blog81.fc2.com/blog-category-9.html

Amurskoe R.

68.36MHz 2008年5月31日 08:10~ → 受信音
68.34MHz 1999年7月25日 08:10~ → 受信音

おまけ
Khabarovskoe R. 72.80MHz 2000年6月16日 15:10~ → 受信音
Primorskoe R. 69.32MHz 2008年6月21日 10:09~ → 受信音

幻のロシア局

今はなくなってしまった放送局です。

R.Rossii Nostalgie 65.90MHz 1998年8月8日 10:29~ → 受信音
その後105.5MHzで受信でき、現在その105.5MHzはR.105.5になっています。

Amurskoe Volna 66.715MHz 1999年8月12日 11:40~ → 受信音
Amurskoe Volna 66.715MHz 1999年8月12日 11:49~ → 受信音
Amurskoe Volna 66.715MHz 1999年8月30日 11:47~ → 受信音
R.Odin Kul'tura 66.715MHz 1999年8月30日 12:00~ → 受信音

現在Mayak専用波であるAmurskoe R.の66.26,66.715MHzは、1999年当時はR.Odin専用波でした。
R.Odinは1200s/onでしたが、午前中から別の番組が受信できました。
放送では864kHzを告知しており、BlagoveshchenskのR.Odin専用波864kHzで放送していたのを、
FMでも“ついでに”中継していたものと推定されています。
翌2000年5月にR.Odinが倒産してしまったため、受信できたのは1999年だけです。
今は無きR.Odinの受信音も紹介します。

文芸音楽プロ

Sakhalinskoe R.‐Rst.プリビヨン 66.1MHz 1987年8月9日 06:00~ → 受信音
Primorskoe R.‐Chayka 69.7MHz 1986年6月27日 17:05~ → 受信音
Primorskoe R.‐R.Pelikan 69.68MHz 1996年8月10日 17:05~ → 受信音
Khabarovskoe R.‐Rst.Amur 72.0MHz 1987年6月19日 16:00~ → 受信音
Amurskoe R.‐Rst.Zeya 72.4MHz 1988年6月19日 16:00~ → 受信音
Amurskoe R.‐Rst.Zeya 72.4MHz 1990年7月8日 11:59~ → 受信音

かつてロシア地方局には「文芸音楽プロ」と呼ばれる系統がありました。
その名のとおり音楽中心の番組構成で、アムールやゼーヤなどの川の名前が愛称になっていました。
1990年代半ばから次々に廃止されて行き、現在ではMayak専用波となっています。

都市放送 Gorodskoe R.

Komsomol'sk-na-Amure 68.70MHz 1996年7月16日 16:10~ → 受信音
Komsomol'sk-na-Amure 68.70MHz 1999年7月15日 16:10~ → 受信音
Poronaysk 69.92MHz 1997年8月14日 16:00~ → 受信音

かつてハバロフスク地方やサハリン州の「都市の放送(Gorodskoe R.)」が受信できました。
市内有線放送網の番組を地元のFM中継局から送信していたものと推定されています。
他にも69.89MHzでハバロフスク地方の都市放送(局名未確認)、
72.29MHzでKorsakov(サハリン州)と思われる局を受信していますが、
いずれも最近は受信できません。
他に受信情報を全く見かけませんが、ひょっとして日本で受信したのは私1人だけ?

ロシアのイディッシュ語FM

Evreyskoe R. 67.8MHz 1986年7月12日 11:15~ → 受信音

大昔の受信です。
イディッシュ語はヘブライ訛りのドイツ語という語感です。
IDは「Es redt Birobidzhan(Birobidzhanが話しています)」と出ています。
最近は全く受信できませんが、今でもイディッシュ語番組はあるのでしょうか。

イディッシュ語とは

http://eao.rtrn.ru/

ロシアのブリヤート語FM

69.74MHz 2008年7月14日 13:12~ → 受信音

おそらくBryatskoe R.(Ulan-Ude)でしょう。
ブリヤート語はモンゴル語の方言とされることもあり、私には区別できません。
当日は他にも69.50MHzのR.Ekho Moskviy(Irkutsk)、70.31MHzの不明局(Irkutsk?)、
73.76MHzの不明局(IrkutskのReto FM?)が受信できました。

ブリヤート・イルクーツク方面は20年振りの受信です(過去には福岡で受信)。
神奈川とUlan-Udeの距離は3100km、Irkutskまでは3300kmあり、
60,70MHz帯はEスポのマルチスキップには有利なはずですが、
極東の局が混信することもあって、なかなか聞こえません。

ブリヤート語とは
http://www.bgtrk.ru/


70.07MHz 2009年7月27日 17:45~ → 受信音

こちらはZabaykal'skoe R.(Chita)でしょう。
ザバイカイリエ地方にもブリヤート族が居住しています。

ロシアの朝鮮語FM

Sakhalinskoe R.‐朝鮮語 70.40MHz 2008年7月12日 10:10~ → 受信音

OP ANN:「여기는 주사할린 우리말라지오방송국입니다.
       여러분 안녕하십니까?오늘은칠월십이일、
       음력으로는육월십일일、토요일입니다

       「ヨギヌン チューサハリン ウリマルラジオバンソングギムニダ.
       ヨロブン アンニョンハシムニカ.オヌルンチロルシビーイル、
       ウンミョグロヌンユーウォルシビーイル、トヨイリムニダ」
       (こちらは駐サハリンウリマル(我が言葉)ラジオ放送局です。
       皆さん、こんにちは。今日は7月12日、
       陰暦では6月11日、土曜日です)

同局の朝鮮語放送は資金不足により2008年末で休止してしまいました。

http://www.609studio.com/html/broadcasting/urimal.html

ロシアの民放FM

Nashe R.(Yuzhno-Sakhalinsk) 101.7MHz 2008年7月9日 12:41~ → 受信音
稚内ではJ2chのテレビ音声で受信不可能な模様。Nashe R.が聞けるのはEsだけ?

R.105.5(Yuzhno-Sakhalinsk) 105.5MHz 2008年7月8日 09:00~ → 受信音
ID:「ラジオ ストピヤチイピヤチ(Radio 105.5)」とサハリン11時の時刻告知。

R.7(Vladivostok) 104.7MHz 2008年7月10日 14:37~ → 受信音
ID:「ラジオセーミ ウラジヴァストーク。ストチティーリイセーミ(Radio 7 Vladivostok.104.7)」

R.RSN(Vladivostok) 105.7MHz 2008年6月22日 10:18~ → 受信音
ID:「ルスカヤ スルージバ ノーヴォスチ(Russkaya Sluzhba Novostey)」
現在は下記のR.Monte-Karloに変わっている。

R.Monte-Karlo(Vladivostok) 105.7MHz 2008年6月28日 12:03~ → 受信音
ID:「ラジオモンテカルラ、ストピヤチイセーミFM、ウラジヴァストーク
  (Radio Monte Karlo、105.7FM、Vladivostok)」
2008年6月26日開局

Kul'tura FM(Vladivostok) 106.4MHz 2007年8月2日 09:20~ → 受信音
ID:「クルトゥーラFM、ストシェスチチティーリFM(Kul'tura FM、106.4FM)」
モスクワは91.6MHzなので、ローカルSJだろう。

R.Teos(Ussuriysk) 89.1MHz 2008年7月9日 10:34~ → 受信音
ID:「Radio Teos, ezhednevno s 6 utra do polunochi(毎日朝6時から真夜中まで). 89.1FM」
FEBC系の局。音質が悪くモノラル放送。

R.Ussuri(Ussuriysk) 106.0MHz 2008年5月28日 16:00~ → 受信音
途中で同波の大慶人民広播電台音楽広播が混信。

R.SN(Nakhodka?) 104.5MHz 2008年6月28日 12:06~ → 受信音
R.Svobodnaya Nakhodkaを略して“R.SN”と称している模様。

Love R.(Partizansk) 103.9MHz 2008年6月28日 12:10~ → 受信音
ID:「エター ラフラージオ(Eto Love Radio)」

Radio 101.8 FM(Khabarovsk) 101.8MHz 2001年6月8日 19:21~ → 受信音
ID:「ラジオ ストアジーンイヴォーシムFM(Radio 101,8FM)」

FM Khabarovsk(Khabarovsk) 103.7MHz 2008年7月10日 14:12~ → 受信音
ID:「FMハバロフスク、ストトゥリイセーミFM(FM Khabarovsk、103.7FM)」と
16時12分の時刻告知。

Dorozhnoe R.(Khabarovsk) 104.3MHz 2008年7月9日 12:00~ → 受信音
ID:「ダロズナエーラージオ(Dorozhnoe R.)」に続き、ハバロフスク14時の時刻告知。

R.Shanson

Amur(推定) 88.7MHz 2007年6月17日 22:00~ → 受信音
Amur 88.7MHz 2007年8月8日 09:49~ → 受信音
Komsomol'sk-na-Amure 70.13MHz 2008年7月12日 10:21~ → 受信音

R.Shanson-Amurは73.64MHzでも受信できます。88.7MHzとパラ。

http://www.chanson.ru/

Evropa Plyus

Birobidzhan 88.3MHz 2007年8月8日 08:33~ → 受信音
Blagoveshchensk 105.1MHz 2008年7月29日 11:35~ → 受信音

上記以外にも下記の局を受信しているのですが、不思議と録音が残っていません。

Yuzhno-Sakhalinsk - 102.5MHz
Kholmsk - 107.0MHz
Korsakov - 104.1MHz
Vladivostok - 104.2MHz
Nakhodka - 102.4MHz
Ussuriysk - 100.7MHz
Khabarovsk - 105.6MHz
Komsomol'sk-na-Amure - 87.8MHz

http://www.europaplus.ru/

Russkoe R.

Komsomol'sk-na-Amure 101.7MHz 2007年6月24日 18:17~ → 受信音
Khabarovsk 102.3MHz 2007年6月24日 18:20~ → 受信音
Vladivostok(推定) 107.0MHz 2008年7月10日 14:21~ → 受信音

CMの後に同じBGM(コロブチカ)に乗せてローカルID(というよりCM募集ですが)出ています。
同局に限らず、極東の民放ではローカルCM時にIDや電話番号がアナウンスされることが多いです。

 http://rusradio.ru/

 

Retro FM

Birobidzhan 88.8MHz 2007年5月8日 18:59~ → 受信音
Ussuriysk(推定) 106.7MHz 2008年7月10日 14:24~ → 受信音
Khabarovsk 87.9MHz 2008年7月11日 10:01~ → 受信音

http://www.retro-fm.ru/

Avtoradio

Komsomol'sk-na-Amure 88.5MHz 2007年6月24日 17:45~ → 受信音
Blagoveshchensk 87.7MHz 2008年6月29日 12:47~ → 受信音
Vladivostok 88.3MHz 2008年7月18日 09:36~ → 受信音

88.3,88.5,88.7MHzで入れ代わり立ち代り受信できます。

http://www.avtoradio.ru/

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Author:Ino

神奈川でVHF-DX/BCLやってます
メインRX:Airspy R2+SDR#
サブRX:AOR AR5000
ANT:CREATE CLP5130-1
QTH:Kanagawa, Japan

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別(表示年指定)

カテゴリ

受信情報 (954)
国内局情報 (818)
中国局情報 (434)
台湾局情報 (23)
韓国局情報 (16)
北朝鮮情報 (16)
ロシア局情報 (159)
ウクライナ局情報 (1)
フィリピン局情報 (1)
ベトナム局情報 (2)
返信情報 (268)
返信情報 民放 FM/TV (137)
返信情報 NHK FM/TV (12)
返信情報 民放 中波 (52)
返信情報 NHK 中波 (36)
返信情報 その他 (30)
懐かしのQSL (40)
懐かしのQSL 日本 (6)
懐かしのQSL 韓国 (10)
懐かしのQSL 中国 (15)
懐かしのQSL 台湾 (9)
過去の受信音 (109)
ロシア局受信音 (14)
中国局受信音 (80)
韓国局受信音 (6)
北朝鮮局受信音 (2)
台湾局受信音 (2)
国内局の受信音 (4)
その他受信音 (1)
その他 (7)
未分類 (3)

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

訪問者数

タグリスト

ブログ内検索

リンク

QRコード

QR

designed by たけやん