fc2ブログ

VHF-DX blog ~海外FMを聞く~

FM-DXの受信情報や受信音を紹介します 時間は全てJSTです

平壌放送の公称周波数にFMが加わる

北朝鮮の 「統一のこだま放送」 が12月21日から従来の97.8MHzに加えて89.4MHzと97.0MHzを使用し始めました (短波の5905kHzも加わる) 。
http://www.tongilvoice.com/
http://radio.chobi.net/NEWSBBS/?res:288

更に平壌放送の公称に 「92.5、92.8、93.6、103.7MHz」 が加わったそうです。
http://radio.chobi.net/bbsasia/#3412
http://radio.chobi.net/bbsasia/#3419

平壌放送はこれまでも韓国のFM局と同じ周波数にぶつけて多数出ていましたが、今回、FMも公称周波数になりました。 多分、これまでの周波数にも継続して出ているような気もしますが・・・・・。

92.5MHzと103.7MHzは平壌FM放送が変わったものと思われますが、残された105.2MHzと106.0MHzは関東ではV-Lowのi-dioのためNGです。 平壌FM放送が受信不可能になってしまった・・・・・。

コメント

公称で告知しているだけで実際に出ている放送内容はどちらかわかりませんね。
平壌放送のFMはピーク時よりも受信できる周波数が減ったような気がしますが、どうなのでしょうか。

掲示板を見る限り公称告知、その周波数でジャミング受信という段階なので、現地受信情報待ちですね。

確かにFMで平壌放送が聞こえる機会が減っているのは実感しています。
もっとも、最近は中国局の混信で北朝鮮どころか韓国局も聞きにくくなっています。
元々、平壌放送がよく受信できいたのは92.96.7,97.3,99.5MHzなどの一部周波数で、
他の周波数は過去に僅かな回数しか受信した記憶がありません。
コンディション以外の要因があるのかどうかは分かりません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://fmdx.blog.fc2.com/tb.php/1966-54582c0f

 | HOME | 

文字サイズの変更

TV-FM 受信ガイド 2022 PDF 配布のお知らせ


JVUDXCでは「TV-FM 受信ガイド 2022 PDF版」を配布しています。ご希望の方は下記を参照。

https://fmdx.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

プロフィール

Author:Ino

神奈川でVHF-DX/BCLやってます
メインRX:Airspy R2+SDR#
サブRX:AOR AR500
ANT:CREATE CLP5130-1
QTH:Kanagawa, Japan

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別(表示年指定)

カテゴリ

受信情報 (920)
国内局情報 (781)
中国局情報 (434)
台湾局情報 (23)
韓国局情報 (15)
北朝鮮情報 (15)
ロシア局情報 (157)
ウクライナ局情報 (1)
フィリピン局情報 (1)
返信情報 (265)
返信情報 民放 FM/TV (135)
返信情報 NHK FM/TV (12)
返信情報 民放 中波 (52)
返信情報 NHK 中波 (36)
返信情報 その他 (29)
懐かしのQSL (40)
懐かしのQSL 日本 (6)
懐かしのQSL 韓国 (10)
懐かしのQSL 中国 (15)
懐かしのQSL 台湾 (9)
過去の受信音 (109)
ロシア局受信音 (14)
中国局受信音 (80)
韓国局受信音 (6)
北朝鮮局受信音 (2)
台湾局受信音 (2)
国内局の受信音 (4)
その他受信音 (1)
その他 (6)
未分類 (3)

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

訪問者数

タグリスト

ブログ内検索

RSSリンクの表示

QRコード

QR

designed by たけやん