fc2ブログ

VHF-DX blog ~海外FMを聞く~

FM-DXの受信情報や受信音を紹介します 時間は全てJSTです

2019/6/10のEスポ

0907 67.88,69.92,70.16,70.40 R.Rossii(推定) パラ
0915 66.70 中国語トーク 弱くて内容取れず
0917 67.82,68.36,69.32,69.92,70.07,70.16 R.Rossii 0958ID
0919 70.40 R.Rossii Sakhalin 0920,0926,0958ID ~1000 Local Pro. → 
受信音
0927 88.1/89.9 哈爾浜局 中国FMポツポツ
0942 87.9,88.3,89.9 ロシア局
1034 67.82,68.36,69.32,69.92,70.07,70.16,70.40 R.Rossii(推定) 時差送信なし
1101 67.10 巴彦鎮の行政情報 中国語トーク 約6分のリピート → 
受信音
1103 74.10 校園広播 曲に乗せて女声ID(局名なし) → 
受信音 
1106 73.90 中国局(推定) 上記と同様な内容だが弱くて聞き取れず
1110 70.64,68.60,69.32,72.08 R.Rossii Primor'e 1110ID~1200 Local Pro.
1127 68.10 巴彦鎮の行政情報 中国語トーク 約2分のリピート → 
受信音
1140~ 87.9,88.7,89.6,91.4,101.4,101.8,102.3,102.7,103.2,107.5,107.9 ロシア局
1142 101.7 Dorozhnoe R. - Komsomol'sk-na-Amure 1143ID
1143 66.70 中国語トーク 何かの公告? 時々、項目の数字が聞こえるが弱くて内容不明
1144 70.40 R.Rossii(推定) Not//-68.36,69.32 時差送信
1145 67.88 R.Rossii(推定) //-68.36 Not//-69.32,70.40 時差送信
1158 91.40 R.Rossii - Khabarovsk 1158~1200 ローカルCM → 
受信音
1159 100.0,102.2,107.5  R.Rossii - Khabarovsk //-91.4
1200 100.1 黒竜江高校台 1200ID
1210 69.32 R.Rossii Primo'e 1210ID~ Local Pro. → 
受信音
1210 67.82,67.88,68.36,69.92,70.07,70.17,91.4,107.5 R.Rossii 1210ID 
1210 70.40 R.Rossii(推定) Not//-68.36,69.32 時差送信
1214 102.3 R.Mir(Khabarovsk) 1215ID → 
受信音
1215 102.7 Mix-FM - Khabarovsk 1215ID、ローカルCM → 
Mix-FM
1217 102.2 R.Rossii //-68.37
1219 66.70 中国語トーク 弱くて内容不明
1220 68.40 中国語トーク 弱くて内容不明
1225 101.8 Kharoshego 101.8(Khabarovsk) 1225ID
1230 103.3 Comedy Radio(Khabarovsk) 1230ID
1233 102.9 ロシア局 どこ?
1235 107.5 Studio 21 - Khabarovsk 1235ID、ローカルCM
1300 103.2 R.Rossii 1200ID
1304 87.70 Avtoradio(Blagoveshchensk) 1304ID
1307 74.00 英語リーディング
1310 70.16 R.Rossii Khabarovsk 1310ID~ Local Pro.
1330 67.82,68.36,69.92 R.Rossii Blagoveshchensk 1330~「Vesti Blagoveshchensk」
                             → 
受信音

コメント

9日深夜から 93.26 Vladivostok(推定)を MS でモニターしましたが,
数分おきのエコーが 10日 0757 を最後に受信できなくなりました.
続いてハバロフスク地方・沿海州とみていた各映像周波数を受信すると
やはり MS エコーが入らなくなっていました.
一方ユダヤ自治州と考えていた各周波数は11日も出ています.

10日昼はロシアの記録的大オープンとなり未受信・未確認局が並び
(しかしサハリンの低い周波数はやはり 70.40 だけ),
66.70 中国語のたぶん同じ局は1時間ほどまずまずの状態,
73.40 では英語ディクテーションも聴けたものの
TV チェックのため少ししか受信できませんでした.

情報ありがとうございます。
掲示板などの情報を見ると大部分の局が停波して受信できなくなり、
わずかに残っているのかなという状況のようですね。

11日は久々の北方面のオープンでしたが、やはりサハリンのVHF帯は70.40MHzしか受信できません。
代わりに高い周波数で多数受信できました(ハバロフスクも)。
Victor Cityのリストを見るとVHF帯で受信できた局が高い周波数に出てきたようで、
これによってVHF帯が廃止されてしまった可能性もあるような気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://fmdx.blog.fc2.com/tb.php/2364-c654531f

 | HOME | 

文字サイズの変更

TV-FM 受信ガイド 2022 PDF 配布のお知らせ


JVUDXCでは「TV-FM 受信ガイド 2022 PDF版」を配布しています。ご希望の方は下記を参照。

https://fmdx.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

プロフィール

Author:Ino

神奈川でVHF-DX/BCLやってます
メインRX:Airspy R2+SDR#
サブRX:AOR AR500
ANT:CREATE CLP5130-1
QTH:Kanagawa, Japan

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別(表示年指定)

カテゴリ

受信情報 (920)
国内局情報 (781)
中国局情報 (434)
台湾局情報 (23)
韓国局情報 (15)
北朝鮮情報 (15)
ロシア局情報 (157)
ウクライナ局情報 (1)
フィリピン局情報 (1)
返信情報 (265)
返信情報 民放 FM/TV (135)
返信情報 NHK FM/TV (12)
返信情報 民放 中波 (52)
返信情報 NHK 中波 (36)
返信情報 その他 (29)
懐かしのQSL (40)
懐かしのQSL 日本 (6)
懐かしのQSL 韓国 (10)
懐かしのQSL 中国 (15)
懐かしのQSL 台湾 (9)
過去の受信音 (109)
ロシア局受信音 (14)
中国局受信音 (80)
韓国局受信音 (6)
北朝鮮局受信音 (2)
台湾局受信音 (2)
国内局の受信音 (4)
その他受信音 (1)
その他 (6)
未分類 (3)

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

訪問者数

タグリスト

ブログ内検索

RSSリンクの表示

QRコード

QR

designed by たけやん